WindowsPCでLinux環境の構築「VirtualBoxとVagrantのインストール」

DEVELOP, Web

Windows10のPCでVirtualBoxを使って、Linux環境を構築する手順。

VirtualBoxのインストール

Vagrantのインストール

Linuxのインストール

  • Ubuntu をインストールする
  • PowerShellを起動してLinuxのインストール用フォルダを作成する
mkdir $env:userprofile\vagrant\ubuntu64_16
cd $env:userprofile\vagrant\ubuntu64_16

次にUbuntuをインストールする

vagrant box add ubuntu/xenial64 https://vagrantcloud.com/ubuntu/boxes/xenial64/versions/20170929.0.0/providers/virtualbox.box

インストールが終わったら

vagrant init ubuntu/xenial64
vagrant up
vagrant ssh-config

vagrant upで起動、ssh-configでSSHの設定をメモしておく。

SSHクライアントをインストールする

エントリー:vagrant
プロトコル:ssh
ホスト名:localhost
ポート:2222 などのポート番号
ログインユーザー名:ubuntu や vagrant などのユーザー名
SSH鍵:%USERPROFILE%\vagrant\ubuntu64_16\.vagrant\machines\default\virtualbox\private_key
文字セット:UTF-8

Ubuntuに接続できればOK。Ubuntuの終了はUbuntuのコンソール上で

exit

と入力すれば良い。またvagrantの終了にはPowerShellから

vagrant halt

を実行する。