【Google Analytics】さくらのレンタルサーバーでGoogle Search Consoleにサイトを登録する

Google Analytics, TOOL

「Google Search Console」というのはGoogleが提供しているサイトを改善するためのツールです。古参の方はウェブマスターツールって聞くと馴染みがあるかもしれません。

当サイトはさくらのレンタルサーバーを利用していて、今回はじめてGoogle Search Console にサイトを登録しましたので、未来の自分へ向けてメモを残しておこうと思います。

サイトを登録する

Google Search Console の準備

  • 始めてアクセスした場合「プロパティタイプの選択」ウインドウが表示されるので「ドメイン」選択肢て設定するドメインを入力して「続行」する。


「DNSレコードでのドメインン所有権の確認」ウインドウが表示されるので「google-site-verification=」から始まるテキストをコピーしどこかにメモしておく。

さくらのレンタルサーバーでDNSレコードを設定する

  • ドメインメニューにアクセスする。ログインしていない場合はログインしてください。

  • 「ゾーンの編集」を選択する。

  • ゾーン表示されたら、変更を選択して編集します。

  • 「エントリの追加と変更」からエントリを追加します。

項目 内容
エントリ名 空のままで良いです
種別 テキスト(TXT)
Google Search Console でコピーしたテキスト。そのまま張り付ける。ダブルクォーテーション含む
DNSチェック する
TTLの設定 チェックしない

項目が設定できたら新規登録して完了します。設定が反映されるまで数時間かかります。

ドメイン所有権を確認する

  • Google Search Consoleに戻って「確認」します。

正しく確認できれば、サイトが登録されGoogle Search Consoleが使える様になります。

Posted by kazupon