GitHub 等のホスティングサービスを簡単にリストアップしてみる

DEVELOP

最近はサーバーを自前で用意せずとも、クラウドのサービスを利用すると環境構築をすることなくファイルのバージョン管理が行える便利な時代になっています。今回は GitHub を始めとする実際に触ってみたものを列挙します。料金については触れません。個人的に最も大切だと思うバージョン管理システムに何を採用しているのか?をメモしています。

ホスティングサービス

GitHub

https://github.com

マイクロソフトが買収したことでも話題になった、最も使用されているであろうホスティングサービス。名前はGitHubですが、しれっとSVNに対応している。

対応している内容

使えるバージョン管理システムGit, SVN

BitBucket

SourceTree などのクライアントアプリケーションで有名なアトラシアン製。Mercurial は使った事無い。

https://bitbucket.org

使えるバージョン管理システムGit, Mercurial

ASSEMBLA

サイトの見た目は GitHub に似てる。システムは Perforce に対応している。それだけで魅力的に映る。

https://www.assembla.com

使えるバージョン管理システムGit, SVN, Perforce

Helix TeamHub

Perforce

https://www.perforce.com/ja/zhipin/helix-teamhub

使えるバージョン管理システムGit, SVN, Mercurial

ゲームやアニメ等巨大なバイナリファイルを管理するなら…

ASSEMBLA 一択かなぁ…。だってPerforce 使えるのはとてもとても魅力的。小規模であれば自鯖を立てるなりレンタルサーバーを借りるなりして環境構築するのもアリですが、開発スタジオを複数あって、拠点がバラバラである場合はこうしたホスティングサービスは有効的に利用していきたいですね。

スポンサーリンク

Posted by kazupon