【Unity】ProGrids でオブジェクトの配置を楽にする

DEVELOP, Unity

ProGrids はシーンにグリッドを表示して配置する GameObject をスナップ配置できるパッケージ。公式のパッケージで今はPreview版が公開されています。

確認バージョン

Unity 2019.4.11f1

インストール手順

UnityEditor のPackageManagerを開き Unity Registry の中のProGrids をインストールします。

見つからない場合はPreviewパッケージの列挙が有効になっていないと思いますので有効にしたうえで探してみて下さい。

結果

パッケージが有効になるとSceneに画像の様な項目が表示されスナップ移動させたり、軸ごとのグリッドを表示したりできる様になります。ざっくりとした配置を行う場合やボクセル系のゲームのマップを作る時なんかはとても便利です。

スポンサーリンク

Posted by kazupon