SNS「parler(パーラー)」に登録して使ってみました。

2021/01/20LIFE

parler(パーラー) は 2018年8月からスタートした Twitter の様な SNS です。

※今は使えないみたいです。復旧には数週間かかるみたい。
※2021年1月20日現在。ステータスは確認できる様です。Parler Status Updates

公式トップページ

https://parler.com/

見た目

日本語への対応は機械的で違和感はありますが日本語でのやりとり自体はできる状態。画面のテーマカラーを変更したり、

ダークテーマとライトテーマを切り替えることもできます。

基本的な使い方

一度に1000文字まで投稿できて、Parley ボタンで投稿します。ハッシュタグは “#(半角シャープ)" です。

Parkey の語源は「話す」とかそんな感じらしいです。parleyの意味 – goo辞書 英和和英

投稿のシェア

投稿したページの右下にシェアアイコンがありますので、こちらを選択します。

すると、URLまたはタグをコピーするか好きな方を選べるのでコピーして好きな所に張り付けてシェアできます。

実際にブログに張り付けてみるとこんな感じ。

リリースから3ヶ月経ちましたがクラッシュ報告ゼロ(*´ω`*) #ms2048

— Kazupon Kazupon Monday, November 30, 2020

メニュー

メニューは大きく分けて5つあって、左から順に

  • Home (ホーム)
  • Notification (通知)
  • Discover (発見)
  • Messaging (メッセージ。DM)
  • Plofile (プロフィール)

となっています。

まとめ

日本語対応はまだまだこれからといった感じで、日本人利用者もTwitterに比べると少ないのですが気になる方は今のうちに触っておくのも良いかもしれません。しばらく使ってみようと思います。

スポンサーリンク

Posted by kazupon